美容を身近に感じることができるようになる

整形の修正

エステ用品

他院の整形を修正できる

残念なことに、美容整形を受ければ100%なりたい自分になることが出来るとは限りません。満足の行く仕上がりにならなかったり、不満が残ることはよくあることです。しかしながら、なかなか同じ病院で美容整形の修正を依頼するのは勇気がいるものです。そこで、仙台の整形外科クリニックでは、他院で受けた美容整形の修正手術を広く受け付けています。美容整形は技術力のみならず、美しく仕上げるためのセンスが求められるため、術後、患者が不満を抱えてしまうことは実は少なくないのです。特に仙台のクリニックへの相談が多いのが二重整形の失敗です。二重整形というのはそれほど難しい手術ではないにも関わらず、医師と患者の意思疎通が上手くできていなくて、結果的に整形の失敗に至ってしまうことが多く、修正の依頼がダントツで多い分野であります。二重の幅に関して医師と意思疎通ができず、想定していた二重とは異なる仕上がりになってしまった場合には、修正手術をすることで跡も残らずに綺麗な二重に仕上げられます。

納得できない美容整形の仕上がりについては、殆どの場合別の美容外科で修正手術を受けることができます。仙台のクリニックへの相談が多いのが鼻のプロテーゼを抜く手術の依頼や、二重の幅についての相談です。プロテーゼは、現在鼻の美容整形の主流となる整形手術の一つです。プロテーゼは殆どの場合患者一人一人に対してオーダーメイドで作られたものを使用しています。しかしながら、手術に寄る不具合や見た目の悪さからプロテーゼを抜きたいという依頼が多いのも事実です。仙台のクリニックでは、安全な方法でプロテーゼを抜く手術を行い、仕上がりも違和感が残らないようにします。二重整形の手術の修正依頼で最も多いのが、二重の幅についての相談です。一度二重の整形手術をした場合でも、二重の幅の修正手術を行なうことができます。ただし、注意しなければならないことは、一度目の手術のラインを完全に消すことは難しいという点です。技術の進歩により目立たなくすることはできますが、完全に消すのは難しいです。

Copyright© 2019 美容を身近に感じることができるようになる All Rights Reserved.